BLOG

CATEGORY : BLOG DAILY KYOTO

庭園

February 13, 2018

京都は、御所をはじめ、寺社仏閣など、有名なお庭がたくさんあるので、我々住人は、ある意味、近所に良い庭園があって、当たり前になってしまっているようなところがあります。 ギャラリーのすぐ後ろにある、京都平安ホテルのお庭も、江戸時代後期に、公家屋敷の庭園として造られたそうで、なかなか立派な庭園。 のんびりと和風の景色を眺めて、お茶をするのにお勧めの場所です。

アメリカの日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」が選ぶ 2017年庭園ランキングでは、900以上の候補地から4位にランクインしたそうで、その人気、すごいですね。 いつも静かな感じの場所ですが、6年連続で、トップ5入りをしているそうで、ご近所としても、嬉しい限りです。 大正時代に、有名な庭師、小川治兵衛氏の手で改修された庭は、毎月の様に、次々と花が咲き、池にそそぐ滝や、鯉、選び抜かれた貴重な石など、見どころがいっぱいあります。

そんな、美しいお庭ですが、年末の雪もちらつこうかという頃。 寒空の下、池の中まで入って、丁寧にお掃除をする、庭師の方がおられました。 たまたま、食事に行ってたのですが、こちらが凍えそうな寒い日でした。 明けてお正月には、スッキリと枝も切りそろえられ、池にもごみ一つ落ちておらず・・。

京都へいらっしゃる時には、ぜひとも、お立ち寄りいただけたらと思います。 手入れ・・という点でも、御所につづいて、素晴らしく、美しい庭園です。

CATEGORIES

SEARCH

ARCHIVES