BLOG

CATEGORY : GEM

宝石の?お風呂

March 31, 2013

このお風呂!石でできていますが、さて、何の石でしょうか?

すべて、翡翠です。翡翠と言えば、中国や台湾の美術館で、結構な大きさの彫刻を見る機会がありましたが、この塊!
東京、品川の原美術館のすぐ近くにある翡翠原石館。 個人の蒐集家の方が集められた主に翡翠が展示されている美術館です。 ここの展示室の一角にあったのがこのお風呂。
バスタブは、10t以上の重さの翡翠の塊をくり抜かれたそうで、 これを運んでくるだけでも、大変だったそう。 これでお風呂を作ろうと考えられたのが、すでに尋常じゃないですね。 床も壁も翡翠。 石造りだけあって、普通にお湯をためても温まらないそうで、60℃近いお湯をかけ流しで流し続けないと温まらないそうです。 庭に向かって一面ガラス張りなので、ゴージャスな気分でバスタイムを楽しめそうですね。
以前の建物の持ち主が、建物の前の桜の大木を切ると言われたのを、それは残念だと、今のオーナーがこの建物を買われたとか。 どこまでも太っ腹なオーナーのおかげで、桜のお花見と翡翠風呂の両方を十分堪能してきました。
・・・つかってはいませんけれど・・!

CATEGORIES

SEARCH

ARCHIVES