BLOG

CATEGORY : DAILY

茶道

September 06, 2008

私が大切にしている趣味のひとつに茶道があります。高校生の時からずっと続けていて、忙しい時期はちょっとご無沙汰のときもありましたが、最近は特に私の生活には欠かせないもののひとつになりました。
 どんなに忙しい日々でも、お茶室の凛とした空気、炭の香り、松風、着物 の衣擦れ、それらがつくる空間がとても好きです。 たとえば、真夏。背中に汗がすっと流れるような暑さでも、しんとした中でお点前をしていると気持ちがしゃんとします。冬のひんやりとした茶室の中での一服のお茶は本当に贅沢。
 お茶には、お茶事・お茶会などがあり、、その時々のテーマ、たとえば、季節、お月見や何かのお祝い事などを決めて、ストーリーをつくり、掛物などのお道具類、お花などを取り合わせて、その趣向でおもてなしをします。
 私はどうもストーリーがあるものが好きで、ジュエリーをデザインするときも、何かストーリーを持たせてデザインしているような気がします。ストーリーをもたせ、一生懸命に相手を思い、おもてなしをする。日本人が昔から大事にしている素晴らしい心。そういう気持ちから生まれたものこそ、ずっと残るものなのだろうなと思っています。

CATEGORIES

SEARCH

ARCHIVES