エルメスというブランド | ジュエリー 京都 宝石 IMAI kuniko KYOTO|今井訓子

BLOG

CATEGORY : DAILY

エルメスというブランド

October 10, 2008

エルメスの社長であるジャン・ルイ・デュマ・エルメスのインタビューを読みました。お相手がエッセイストの阿川佐和子さんでしたので全体として軽やかなインタビューでしたが、いくつも素敵だなと心に残る言葉がありました。
「私たちは目に見えぬ信頼関係のようなものを売っているという感じでいます。そしてそれは時間が証明してくれると思っています。」、そして「エルメスにとっての一番のお友達、それは時間なのです。若い女性もいつまでも若くはなく、年をとるほど私たちの商品との関係を濃密にしてくれているようです」と付け加えられていました。
その言葉に、エルメスのスカーフを最初に手にした若いころは、ずっとしまっておいたのに、年齢を積み重ねるにつけ段々としっくりくるようになったという経験をお持ちの阿川さんはとても納得しておられました。
また以前、なにかの雑誌でエルメスの広告のコンセプトが「目にするすべての人に幸福感をわけあたえること。」というのを目にしたことがあります。
このエルメスの「時間が証明してくれる“目に見えぬ信頼感“」「目にするすべての人にあたえる幸福感」という信条に、私のジュエリーを身につける方・見てくださる方にも常にこんな風に感じていただけるようなものを作りたい!と、(大変おこがましいことですが、)少し嫉妬までしたような気持ちがします。
また、エルメスのHP、ぜひご覧になってみてください。とてもキュートで楽しい気持ちになるHPです!
http://www.hermes.com/index_jp.html
(決して、私はエルメスのまわしものでも、エルメスのコレクターなどでもないのですが、今日のブログはなぜかすごく肩入れしてしまいましたね・・・笑)

CATEGORIES

SEARCH

ARCHIVES