BLOG

CATEGORY : KYOTO

三月花形歌舞伎

March 22, 2010

 会う人ごとに「お忙しそうですねぇ。」・・といたわりの言葉をかけていただくくらい、毎日どたばたと仕事をしていますが、実はちょっと申し訳ないくらい、このところコンサートやお芝居、展覧会にも出かけていて、よくよく考えてみれば、忙しいのはそのせいだったかも・・・。でも、デザイナーとしては展覧会を見るのも仕事のうちだし・・。もう日本に来ない人かもしれないし・・・。そりゃ、京都にいるからには・・・とか、それぞれ理由がついて、結局大騒動してでも、何とか遣り繰りして出かけてきました。
 そんな中、見てきたのが三月花形歌舞伎。午前の部は、曽根崎心中や連獅子など、それほど通でもない私でも知っている演目でしたが、今回行ったのは夜の部の「加賀見山再岩藤」骨寄せの岩藤といわれる演目でした。市川亀次郎さんの七役早替わりらしい・・獅童さんが出られるらし・・以外のお勉強をしている間もなく、お着物を着るどころか、滑り込みで間に合った!という情けない状態でしたが、本当に楽しかった~!猿之助歌舞伎のエンタテイメント炸裂!!という感じで、子供でも楽しめるのではないかしらという、楽しい演出でした。今週いっぱい27日まで、南座です。劇中お花見も楽しめます。ぜひ!

CATEGORIES

SEARCH

ARCHIVES