BLOG

CATEGORY : JEWELRY

Ring W -bridal jewelry-

December 30, 2013

……….
ITEM Ring
MATERIAL Pt Diamond
……….

CATEGORY : JEWELRY

Ring S N -bridal jewelry-

December 30, 2013

……….
ITEM Ring
MATERIAL K18WG Diamond
……….

CATEGORY : BLOG JEWELRY GEM

Baby Bracelet

November 01, 2013

11月に入ると、七五三のお参りですね。
ベビーブレスレットは、赤ちゃんの誕生、そして、すくすくと育った節目をお祝いするのにぴったりのジュエリー。

写真は、今年の新作  La nuit etoilee 星月夜のシリーズから。繊細なチェーンと優しいパールに、ダイヤ入りの小さな星が輝く、とっても可愛いベビーブレスレットです。

写真撮らせてね~と、生まれた時からお願いしていたYちゃん。 撮影の時はちょっとびっくり?ママにしっかと抱きついて離れなかった彼女ですが、今からこんなに可愛らしくて・・どんなに素敵なお嬢さんに成長されることでしょうね。

大きくなるにつれ、チェーンの長さを調節できるので、大人になるまででも、ちょっとしたお出かけに、おしゃまなお洒落を楽しめます。 大切なお子様に寄り添って、プレゼントした方の想いを伝え、いつまでもキラッと輝き続けるブレスレット。 生まれた時から本物のジュエリーに触れて育つなんて、幸せですね。

可愛いハートが揺れるahuhiシリーズも、今のお子様たちなら、中学生くらいから、楽しまれるのでしょうか。 ご両親、そして、ご家族の皆様からの心のこもったプレゼント! きっとずっと大切にしていただけることと思います。

SHICHIGOSAN celebration is coming up in November.
Baby bracelet would be the perfect gift to welcome newborn babies or to celebrate the growth of children.

 

2013年 新作展

July 04, 2013

 くじ取り式も終わって、いよいよ祇園祭。 京都も夏本番を迎えようとしています。 毎年のこの暑い時期ですが、夏を体いっぱいに感じながら、今年も新作展をさせていただくことになりました。 
 
 今年のテーマは、星月夜。 ゴッホの有名な絵にもありますが、星がきらきらと月のように明るく輝く夜をイメージしています。 カラフルな色石や、ダイヤモンドを散りばめながら、ちょっと、大人可愛い 星の輝きを楽しんでいただきたいと思っています。

La nuit etoilee 星月夜

  すべてが眠り
  しんと静まりかえった夜
  裸足で森を歩いてみる

  ひんやりと足の裏に伝わる冷気
  木々の香り

  満天に広がる星

  目を閉じると

  肌にささる天からの眼差し
  夜空のざわめき

  そして、美しいものたちの気配

■イムラアートジェム
期間:   2013年7月13日(土)~17日(水)
場所:   京都ホテルオークラ 地下1F ショッピングアベニュー・コンフォート内
      京都市中京区河原町御池角
営業時間:  11:00am~8:00pm (年中無休)
tel/fax :   075-231-6116

CATEGORY : JEWELRY

忘れがたい女性

April 20, 2013

 一日を一緒に過ごした恋人が帰った後のこと。

 彼女が部屋に忘れていったピアスを見つけて、ドキッとした! とある男性が、以前話してくれました。(家族に見つかるのがヤバイ!とかいう話ではないので、念のため)

 こんなに小さなものなのに、一緒に過ごしたその日一日の出来事が、ざっと脳裏を横切って、まるでその場に彼女がいるような気がしたのだそう・・。なかなかのロマンチストですね。
 
 たしかに、肌にぴったり着けるジュエリーは、親密な気持ちを抱かせるもの。 特にピアスは、耳元を飾るだけに、ちょっとセクシャルな連想を抱かせるのかもしれません。
 顔周りを華やかに彩る・・という、現実的な効果もさることながら、見る人の心に残る小さな煌めき。

 ・・・・忘れがたい女性になってみましょうか。

CATEGORY : JEWELRY DAILY

初春のお慶びを申し上げます。

January 01, 2013

初春のお慶びを申し上げます。

……….
TITLE Spark きらめき
ITEM Pendant
MATERIAL K18WG K18YG Diamond
……….
 自らキラッと光る “世界にたった一人の私”
 けれども、そう意識してみたら、 実は支えていてくれる人が近くにいたことに、気づくかもしれません。
 2013年、新しい年を迎え、皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
 今年もどうぞよろしくお願い致します。
                         今井 訓子

CATEGORY : JEWELRY

幸 fortunate –marriage & anniversary

December 16, 2012

……….
TITLE 幸 fortunate
ITEM Ring
MATERIAL K18YG Diamond
……….
 多くの方が一つはお持ちだと思うダイヤモンドの一粒石リング。 結婚指輪であったり、どちらかというとフォーマルな場面で使いたいデザインが多い気がします。 
  このリング、イエローゴールド使いで、ナナコとも呼ばれるミル打ちの飾り彫りを入れることで、少しアンティークなニュアンスを表現しました。 手前のダイヤは、1ctアップの大粒のダイヤを一つ。 もう一方は、まわりをメレーで囲んで、よりゴージャスに! 肌になじむカラーを使ったことで、日常的にファッションリングとしても身につけられ、それでいて、イザッ!という時にも堂々と着けられる、そんなリングになったと思っています。
  幸運をもたらす、そして幸先の良いという想いをこめて、幸 fortunate と、名づけました。 リングは身につけている時、いつも目はいるもの。 幸せが幸せを呼んでくれますように。

CATEGORY : JEWELRY

NATY –marriage & anniversary

December 10, 2012

……….
TITLE NATY
ITEM Pendant
MATERIAL Pt Diamond
……….
筒型をクルッと一周しているのは、‘NATY’ という文字。ご家族一人一人の名前の頭文字をデザインしています。
「主人がジュエリーを作りたいって、言ってるのですけれど…」と、ご相談を受けた時は、ちょっとドキドキ…。チラッとお見かけする時は、黒系統のお洋服がお似合いで、颯爽ととてもおしゃれな男らしい方というイメージ。 少し緊張してお目にかかると、ご家族をとても大切に思っていらっしゃるのが言葉の端々に感じられて、こちらまで温かい気持ちになる、そんな方でした。
 ファッションに対するお好みもはっきりしていらっしゃったので、だいたいのイメージをお伺いして、デザインしてみました。 どちらかというと、男性的な中にも洗練されたエレガントなものがお好みのようでしたので、ちょっと曲線をとりいれて、優美な感じも受けるように考えてみました。 WGのチェーンとガルーシャ(エイの皮)二種類のネックレスにつけ替えることで、まったく違った雰囲気を楽しんでいただけます。
奥様とも共用できそうですね!

Love for the family. Four initials of each family members to form a cylinder shaped pendant head with an abundance of diamonds.

CATEGORY : JEWELRY

Afuhi 葵 -あふひ- —original jewelry

July 06, 2012

……….
TITLE icicle Afuhi 葵 -あふひ-
ITEM Necklace
MATERIAL K18YG
……….
Afuhi 葵 - あ ふ ひ –
どきどきする気持ち
ときめき
こみあげる想い
困惑
複雑な思い
晴れやかな笑顔
心待ちにしていた人と逢う そんな誰かと逢う特別な日 “あ ふ ひ”
古くから和歌などに好まれて詠まれてきた “あふひ”。
“あふひ”の“ひ”は、生命力や神霊を指し、“ひ”に めぐり“あう”、“縁”が語源とされています。そして、その象徴として、“葵”が大切にされてきました。賀茂神社の神紋でもあり、葵祭で挿頭(かざし)に使われるのもこの二葉葵です。古歌にある“あふひ”は “逢う日”と 掛詞になっていて、人々の切ない想いやときめきを今に伝えています。 
風薫る五月、二葉葵はハート型の葉の間に淡紅紫色の可愛らしい花を咲かせます。 
その昔から、めぐり逢う日を願って想いを託されてきたこの葉。この小さなハート型の葉に込められた、そういった様々な想いをジュエリーにかたどってみました。

A Fu Hi ― Hollyhock ―
Excitement,
Fast beating heart,
A surge of sentiment,
Embarrassment,
Complicated feelings, and
A bright smile
On that special day “A Fu Hi,”
When you meet the person you’ve been waiting for
Afuhi or hollyhock has often been seen in tanka through the ages.
The Japanese word hi in afuhi means power of life or sacred spirit. The original meaning of afuhi is, therefore, to encounter (afu or au) hi, or in other word, karma. Accordingly, the hollyhock plant (afuhi or aoi) has a significant meaning for Japanese people as a symbol of karma. Futaba aoi (double-leafed hollyhock) has been used as the Kamo Shrine’s crest, and it is also worn as hair ornaments by the participants in the traditional Aoi Festival. The word afuhi in old Japanese poems often incorporates the meaning of auhi (a day for meeting someone), representing even today the painful longing and the passion of the people of ancient times.
In the gentle breeze in May, pretty fuchsia pink flowers of futaba aoi come out among heart-shaped leaves. From ancient times these leaves have conveyed people’s wishes to see their loved ones. I have created jewelries to embody the various sentiments which people associate with these small heart-shaped leaves.

CATEGORY : JEWELRY

icicle つ・ら・ら—original jewelry

July 13, 2011

……….
TITLE icicle つ・ら・ら
ITEM Necklace Pierced Earrings Ring
MATERIAL K18WG Diamond
……….
冷たく澄みきった空
際立つ山の稜線

フワッと舞い上がる雪
ダイヤモンドダスト

真冬の朝、張り出した岩
家々の軒先に下がる
キーンと凍てる冬のかたち

キラキラと光を反射する透明な輝きは、
みず温むころ
一粒の春となって伝い落ちる

まだ、目には見えなくても
いつか躍動する春の息吹

今回のテーマは 「icicle つ・ら・ら」。 水の一つのかたち、「つらら」をイメージして涼やかな夏を楽しんでいただけるようにデザインしてみました。 つららは、極寒の頃にできるものですが、ただ寒いだけの時ではなく、少しとけて、また凍ってと、形の中に時間の流れを感じさせる気がします。そして、暖かな春の訪れる時、光の中にとけてなくなってしまうもの。
 そんな清廉な輝きを、光と共に心にとどめられたらと思っています。

Icicle

Under the cold and crystal-clear sky
against distinct lines of mountains

snow flakes are softly fluttering
and diamond dust is glittering.

On a mid-winter morning    

a  rock is in view, jutting out from a ridge.

It’s a frosty shape of winter
hanging down under eaves.

The crystal-clear sparkles of reflecting lights will crawl down as a drop of spring,
when the river water is slightly warmed.

You may not see it yet,
but this sign of spring will be soon replaced with bursting vigor of lives.

For this exhibition, I designed my works inspired by “icicles,” one of the diverse forms of water. I hope you can enjoy the hot summer with these cool jewelries.
Although icicles occur in a frigid climate, they don’t exist only in the utmost coldness. They sometimes melt a little and then freeze again. In their shapes I can see the flow of time. When the warm spring comes, they disappear in the sunshine.
It is my wish to embody their pure brilliancy together with lights in my works, and in your heart.

CATEGORY : 星座石 JEWELRY

星座石のお話~3月うお座~

April 04, 2011

 年度最後のうお座の星座石は、アクアマリン、ダイヤモンド、そして珊瑚です。 うお座は感受性が強く、直感力に優れ、霊感能力があると言われていますが、霊感能力って?どんな感じの能力なのでしょうか?見えないものがみえるとか??・・
 珊瑚は、以前にも書きましたが、私の最も好きな宝石の一つ。富や幸運をもたらす石とされ、親が子供に送るといいと言われている宝石の一つです。もともと、女の子の19歳の厄年に、厄除けの願いを込めて贈られる習慣があったそうで、アンティークジュエリーにも、かんざしや帯留めなど、いろいろなデザインが残っています。子を思う親心を感じますが、二十歳前のお嬢様にピッタリの愛らしい色でもあり、また、年を重ねても浮かない色という意味では、珊瑚のピンクは万能色。肌なじみもいいので、ぜひ手に取ってみてください。
 また、珊瑚は「産後」に通じるせいか、出産のご褒美としてもよく贈られたそうです。英国では、王女誕生から1年間、ベッドに飾っておく風習があるそうで、 どちらも、大切な人を守りたい、幸せであってほしいという気持ちの表れ。いかにも幸せ感たっぷりのピンクが、贈られた人の心にぴったり沿うように思います。
 
 真珠同様、有機質の宝石ですので、案外デリケートです。変色やひび割れを起こさないように、身につけた後は柔らかい布でよく拭き取り、個別に保管することをお勧めします。汗やほこりがシミになりやすいので、お気をつけになってくださいね。

CATEGORY : JEWELRY

Intuition 閃き-ひらめき—original jewelry

January 01, 2011

……….
TITLE Intuition 閃き-ひらめき-
ITEM Ring Pendant Pierced Earrings Bracelet
MATERIAL K18WG ・ K18YG Diamond
……….
初春のお慶びを申し上げます
 ジュエリーって?と考えたとき、人によっていろいろなイメージをもたれることと思いますが、本来ジュエリーとはとてもパーソナルなもの。持つ人の心に響くジュエリーでありたいといつも考えながら制作しています。 
 このジュエリーのネーミングは、“Intuition”。日本語に直訳すると「直感」ですが、あわせて「ひらめき」という名前もつけました。
 人生を送るうえで、きちんとした計画や理性はもちろん(きっと)大切なことですが、時に「どうしてこうなったのかしら」と自分でも不思議になるような、そして可笑しくなるようなことがあります。思ったかたちどおり、計画どおりにいかないのが、人生の面白いところ。普段の毎日の中でのたくさんの人々との出会い、または旅先での新しい風景との出会い、映画や絵画など芸術との出会い、本や言葉との出会い。 多くの出会いや新しい経験を怖がらないで、出会えた自分を大切に、またその時の自分の直感やひらめきを信じて行動できる勇気も時には必要な気がしています。
 そういった思いを、どこをとっても違った形にみえる、大人の女性に似合うホワイトゴールドのリング、ペンダント、そして、ブレスレットにデザインしてみました。 形違い、石入り(今はダイヤモンドのみ)などいくつかのパターンがあります。 自分を信じて一歩踏み出すあなたに、そして、明日を夢見るあなたに、きっと、キラッと光る力を秘めて、寄り添ってくれるのではないかと思っています。
 2011年、新しい年を迎え、皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
 今年もどうぞよろしくお願い致します。

今井訓子

“What is jewelry?” We have a variety of images about jewelry, however, they are essentially personal things. I always desire that people will be affected by the jewelry I produce.
Well, …the name of this jewelry is “Intuition”, I also call it “Inspiration”.
In our lives, although it is important (I suppose) to reason or plan, there are times we wonder, “Why did it happen?” This can make us laugh or cry . It can be fun, our lives not going the way we picture. We encounter new scenes on our journey, new people, movies, pictures, books and words everyday of our lives. Don’t be afraid of the chance encounter and the experience it gives you. Be proud of yourself and enjoy it. It is important to follow your intuition and inspiration and to trust yourself.
I put all of these thoughts into this jewelry and designed a white gold ring, pierced earrings, pendant and bracelet. This jewelry is designed to have variety of looks from different angles.
There are also a few different styles, with various shapes and stones (Diamonds only).
For those of you who trust yourself to take a new step forward, this jewelry will stay with you and be part of your everyday life.

CATEGORY : JEWELRY

花ひらく –marriage & anniversary

December 13, 2010

……….
TITLE 花ひらく
ITEM Pendant
MATERIAL Peal Emerald Ruby Diamond
……….
 このペンダントは、この5月に20歳を迎えられたお嬢様のために、ご両親がオーダーしてくださったものです。
 もう何十年も家族ぐるみのお付き合いをさせていただいているご家族ですが、お父さまは若くして某有名大学の教授になられたという超のつく優秀な方。お母様は医療関係のお仕事をされていた関係で、救急車の音を聞くと、色めき立つという・・実はとってもお茶目な面をお持ちの、美しい方。そんな絵に描いたように素敵なお二人の間ですくすくと成長されたお嬢様は建築家志望の大学生です。久しぶりにお目にかかると、すっかり女性らしく美しく成長された彼女の大切な記念日に、このようなジュエリーをデザインさせていただけて、本当に嬉しく思いました。 
 ご希望は、パールを使うこと。あまりに大仰にならず、若々しい感じで、けれども、ジュエリーとして、大切にしていけるもの。そして、5月に誕生日を迎えるので、その誕生石である、エメラルドを使うこと。というものでした。
 何点かデザイン画を描かせていただきましたが、流れるようなラインが私らしい・・ということで、このデザインを選んでいただきました。 中に成人を表す記号も隠れています。お分かりになりますか?

The Coming  of Age Day celebration. Birthstone, emerald is set in the center of the special shape which expresses the special occasion. 

CATEGORY : JEWELRY

michi –marriage & anniversary

December 01, 2010

……….
TITLE michi
ITEM Ring
MATERIAL K18WG Diamond
……….

CATEGORY : JEWELRY

TOWA –marriage & anniversary

November 27, 2010

……….
TITLE TOWA
ITEM Ring
MATERIAL Pt900 Diamond
……….

CATEGORY : JEWELRY

光の雫 –order jewelry

November 04, 2010

……….
TITLE 光の雫
ITEM Pendant
MATERIAL K18YG Opal Diamond
……….
 一時、大人気だった宝石オパール。ファイヤーオパールやブラックオパールなど、いろいろなタイプを何種類もお持ちの方も多いのではないでしょうか? こちらも、お母さまから譲られた宝石だそうですが、いつかお嬢様に譲ることを考えて、少し若々しく華やかにデザインしてほしいとご依頼を受けました。
 オパールはちらちらと光る遊色効果の美しい宝石、繊細な輝きが持ち味です。ルビーやサファイアなどの強い輝きをもった石とは違った、そのちょっとはかなげな個性を際立たせることが出来たらいいなと思いながらデザインしました。
 お話しをしていて、縦に流れるようなラインがお好きだということでしたので、チェーンの根元から、オパールと雫にかたどったダイヤがそれぞれ揺れるようにデザインしました。 間に、ちらほらとダイヤを散らすことで、揺れたときにキラキラと光って、本当に光の雫がこぼれるよう。オパールもその白さが映えて、見違えるようになったと喜んでいただきました。 微妙に高低差もあることで、身に着けていただくとしっかりとジュエリーの迫力もあり、年齢にかかわらず長く楽しんでいただけるのではないかと思っています。

CATEGORY : 星座石 JEWELRY

星座石のお話~10月・てんびん座~

October 30, 2010

……….
TITLE 光の雫
ITEM Necklace
MATERIAL K18YG Opal Diamond
……….
 毛皮にブーツ、ぬくぬくとしたセーターが恋しくなる秋の到来ですね。新聞にはうっすらと初雪のかかった山の写真が。 牡蠣やきのこ、海の幸山の幸、何もかもが美味しい季節。食いしん坊の私には、悩ましい季節でもあります。
 さて、そんな10月の星座、てんびん座の星座石は、オパールです。
 オパールの特徴は、何といっても「遊色効果」。石の中でまるで虹のように色が動き遊んでいるように見えるのは、他の宝石にはない独特の美しさです。スマートで洗練されたものを好みバランス感覚に優れているといわれる天秤座の方に、七色に輝き、変化する色合いをもつオパールが、強いパワーを与えてくれるというのも、なるほど、という気がします。
 歴史的には、古代ローマ時代から、オパールは幸運のお守りとされ、身につける者に美しさと成功、幸せを運ぶと言われてきました。 シェークスピアの戯曲、『十二夜』では、貴方の心はオパールのよう・・と、移ろいやすい女心を表現していますが、何もかもが、あからさまになってしまうこの頃、自分の心が相手に届かない「せつない」思いも、こんな風にロマンチックに訴えてみたいものですね。
 オパールは、重量の3~10パーセントの水分を含み、非結晶質の鉱物です。熱や乾燥に弱く、ひどい場合は割れてしまいます。よく、宝石店のウインドウの中に、小さなコップに水が張ってありますが、乾燥をふせぐためのものです。保管には十分ご注意をお願いします。
 
 お母様から譲られたオパールの指輪を、金庫に入れたままにしていて、何年かぶりに出してきたら、真っ二つに割れていた!というものを、以前、見せていただいたことがあります。…何もしなかったのに…と、おっしゃってましたが、オパールの場合は、乾燥や熱といった弱点もあることを、お忘れになりませんように。泣くになけませんものね。硬度も5~6.5と、低いので、丁寧に扱うことが大切です。一時、大人気だった宝石だけに、ご自分のもの、譲られたもの、お持ちの方が多いと思います。どうぞ一度、宝石箱の中をチェックしてみてくださいね。

CATEGORY : JEWELRY

薫 kun — marriage & anniversary

October 29, 2010

……….
TITLE 薫 kun
ITEM Ring
MATERIAL Pt900 Diamond
……….
 和のお稽古つながりでご紹介いただいたOさんは、溌剌とした京美人! お着物をお召しになっている時のしっとりとした姿を何度か目にしていましたので、お洋服でお目にかかった時は、より颯爽とした雰囲気が素敵で、明るいお人柄とともに印象に残りました。京都でも有名な老舗の若奥様。華やかでありながら、重々しくならず、ダイヤモンドが一粒一粒美しく輝くように、デザインしてみました。
 とても質のいいダイヤモンドでしたので、屋外でみるとキラキラ光って、眩しいくらい。大小のダイヤモンドをランダムに並べたことで、モダンでゴージャスでありながら、愛らしさも兼ね備えたリングになりました。

CATEGORY : JEWELRY

柳 Weeping willow –original jewelry

October 29, 2010

……….
TITLE 柳 Weeping willow
ITEM Pierced Earrings / Necklace
MATERIAL K18YG Diamond
……….
テレビニュースでわざわざ桜前線の北上を知らせるほど桜の花を待ち遠しく思う日本人の心は、春といえば、桜一色に染まる気がします。 私もその一人で、桜の名所の多い京都では、どこの桜が一番に咲いたとか、今ならどこの桜が見ごろだとか、その日のお天気を語るように、桜談議に花を咲かせるのが、春の挨拶となっている気がします。
 そんな春先の京都、賀茂川べりの桜の木をみている時、なにげなく柳の木が目に入ってきました。ゆらゆらとゆれるしだれ柳。新芽の明るいグリーンが目に眩しく、ちらほらと咲き始めた桜とともに、早春の煌めきってこんな感じかなと、心に残りました。
 柳に風。強い風もさらっと受け流して自分はしっかと立ち続ける。それでいて、さわさわとゆれる葉は、だれにでも寄り添えそうなやさしさで、はかなげでさえあります。 生きづらいと言われる昨今、そんな、“弱くて強い”、“強くて弱い”が、心を癒してくれる気がします。 桜の花にばかり、目を奪われていた私が、この春は、あ!こんな所にも柳の木があった!と、小さな楽しみを見出していました。
 ゴールドで、かたどった葉の形は、風になびく柳の葉であり、向かい風をさらりとかわず私たちの心の形。ピアスにきらりと光る小さなダイヤは、朝の光をうつす朝露であり、どんな時も光を失わない、ちょっとした希望であったらいいなと思っています。

Golden leaves of willow represent our hearts, edging off the headwind. Small diamonds of pierced earrings represent morning dew, shining brightly as hopes for tomorrow.

CATEGORY : 星座石 JEWELRY

星座石のお話~9月・おとめ座~

September 25, 2010

これ以上はないと思うほど暑かった夏にも、やっぱり終りがやってきて、朝夕肌寒いほどになってきました。日本に四季があってよかったと、しみじみ感じますね。さて、今月は、現代女性にとって、いえ、私にとって、なんとも遠い気のする「おとめ」という言葉の配された9月の星座、おとめ座のお話です。
 
知的で几帳面、その反面ひたむきでかわいらしいといわれる乙女座。繊細な感受性と鋭い判断力を持っている人が多いそうです。その感受性の強さからちょっとしたことで傷ついたり、悩みすぎたりしてしまう一面も。そんなおとめ座の星座石は、宝石言葉が「安全」「成功」のターコイズです。
 ターコイズの歴史は古く、古代エジプトやインカ帝国の遺跡からも発見されており、もっとも古くから愛されている宝石の一つと言えるでしょう。もともとは、美しい石を意味する”カレース”という名で呼ばれていたようで、ペルシャ産とエジプト産の石がトルコを経由してヨーロッパにもたらされたことから、ターコイズ(トルコ石)と呼ばれるようになりました。
 ネイティブインディアンの伝説によれば、空にまだ色がなかったころ、ターコイズの山の山頂に羽根を休めた金色の鷲の精霊が、ターコイズの色を空に反射し映したため、空が青くなったと伝えられているそうです。
 持ち主に危機や病気が迫ると、色を変化させてそれを知らせてくれるとか、欠けたり割れたりして身代りになってくれる。ターコイズもそんな石の一つだそうで、宝石言葉が「安全」というのも、頷けますね。
 多孔質で、どちらかといえば、柔らかい性質のターコイズ。ほとんどの石に、処理がされているということですが、多孔質ということで、処理されていないものは、汗や、汚れがシミになりやすいということ。くれぐれも、リングを指に着けたまま洗い物・・などしないでくださいね。

SEARCH

ARCHIVES