結婚式 | ジュエリー 京都 宝石 IMAI kuniko KYOTO|今井訓子

BLOG

CATEGORY : DAILY

結婚式

May 08, 2011

 ウイリアム王子と、ケイト・ミドルトンさんのロイヤルウエディング。おとぎ話のようなお二人の姿は、長いお付き合いの末の結婚であること、そしてケイトさん自身の魅力が重なって、誰もが幸せな気持ちになる素敵な結婚式でした。 その少し前、私も久しぶりに結婚式にご招待いただきました。新婦は、私たちの友人の中では一番結婚の早かったSさんのお嬢様のYちゃん! いよいよ、子供たち世代の結婚がやってきた!嬉しいのは、当然・・とはいえ、複雑な気分で・・。
 当日は、朝から大騒動で髪をアップにし、色留袖を着ることに。結婚する時に、両親が誂えてくれた色留袖は、ちょっとひねったオレンジピンクが、派手になりすぎるかしらと心配でしたが、準備の時から、なんだか晴れがましいお祝い気分が高まって、お祝い事にはやっぱり、華やかな方がいいわと納得。なんだか気合がはいりすぎて、あーでもないこーでもないを繰り返した末、やっと、よしっ!と、出かける準備が完成し、いそいそと会場へ向かいました。
 真っ白なウェディングドレス姿が輝くようなYちゃん!そして、ニコニコ顔の新郎。キリスト教式の式が終わり、案内された披露宴会場は、カサブランカが贅沢に生けられたテーブルに、キャンドルの光がゆれるロマンチックな演出の部屋でした。ゴージャスな雰囲気に酔いしれて、ゆっくりとお食事をいただきながら、またもやしみじみと感慨に浸ってしまう私。
 
 ちょっと意外だったのが、新婦のお友達がほぼ全員、御着物だったこと!!さすが京都なのか、最近のトレンドなのか、かなりの人数の振り袖姿は、それぞれ個性的でなかなか壮観!でした。「日本の女性は美しい!」を体現していて、なんだか誇らしい気持ちに
 Yちゃん本当におめでとう!「理想の結婚」!と、自分の結婚をさらっと言ってのけるオノロケも、愛されて育った貴方にぴったりで、ごちそうさま~(笑)でした。 どうぞ、いつまでもお幸せに~!

CATEGORIES

SEARCH

ARCHIVES