BLOG

CATEGORY : BLOG DAILY

京都府庁旧本館

November 10, 2014

京都の建物といえば、神社仏閣、そして町家でしょうか。 でも、そんな歴史ある日本建築物の中、進取の気風に富む京都のこと、モダンな西洋建築も健闘しています。 明治時代に建てられた、京都府庁旧本館は、国の重要文化財に指定されるほどの、立派な建物。 子供のころ、この前を通ると、なんだか誇らしいような気持ちがしたものです。 引っ越してきて、御所に近いとばかり思っていましたが、振り返れば、西側にはこの立派な建物。 府警本部などもあって、なかなかの環境です。

その、旧本館。今年で竣工110周年を迎えるそうで、今、いろいろと記念事業をされているようです。 10月30日からの「観芸祭」。 毎日のように、いろいろな作品展や音楽、舞踊などのイベントが行われている様子。 

11月16日には、京都のαステーションでDJもされている、ARICO さんのピアノチャリティライブもあるそうです。 建物の見学会なども、ちょっと、ノスタルジックな雰囲気が楽しめそうですね。

 

京都府庁旧本館竣工110周年記念事業のHPは、こちら  

http://www.pref.kyoto.jp/sisan/news/2014kangeisai.html

CATEGORIES

SEARCH

ARCHIVES