BLOG

2012年 新作展

July 07, 2012

 7月に入り、そろそろ梅雨明けが待ち遠しい気分ですね。 とはいえ、今年の京都は去年に比べれば随分と過ごしやすい梅雨でした。 蒸し暑いといっても、今までのところは、なんとか耐えられる範囲内。 節電の夏ということもあり、みんなで冷房付けてもいいかしら・・、ちょっと我慢しようかしら・・などと相談しながら、なんとか蒸し暑さをやり過ごすことができました。
 さて、ご案内がとても遅くなってしまいましたが、今年も、京都ホテルオークラ内のイムラアートジェムで、夏の新作展をすることになりました。今回のテーマは、「Afuhi」 葵、をイメージして制作してみました。葵祭のときに飾られる葵の葉っぱ。可愛らしいハート型で、その言葉のもとに、「逢う日」という意味があることを知って、ずっと気になっていたモチーフです。
 まずは目にしただけで可愛らしく思えてしまう、そんなハートを自分なりに、いろいろな形に表現してみました。 ちょっと、大人っぽかったり、モダンだったり、すご~く甘かったり。 皆様にも楽しんでいただきたいと思っています。 ぜひ、ご高覧下さいませ。お待ち申しあげております。
 
■イムラアートジェム
期間: 2012年7月11日(水)~18日(水)
場所: 京都ホテルオークラ 地下1F ショッピングアベニュー・コンフォート内
   京都市中京区河原町御池角
営業時間: 11:00am~8:00pm (年中無休)
tel/fax : 075-231-6116

……….
TITLE icicle Afuhi 葵 -あふひ-
ITEM Necklace
MATERIAL K18YG
……….

新作展が終了しました

July 21, 2011

 イムラアートジェムでの新作展が終わりました。大変暑い中、大勢のお客様にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。 会期中は、祇園祭の最中で、お着物や浴衣姿の方、また、遠方からわざわざお越しくださった方もあり、大変嬉しく思いました。 毎年楽しみにお越しいただく方には、またお目にかかれて、嬉しく本当にありがたく思いました。
 今年の新作展では、繊細で、ラインの美しさを感じるジュエリーをご提案させていただきました。1点を着けて繊細さを楽しむ装い方はもちろん、重ね付けすることで、ゴージャスな場でも、楽しんでいただけるよう工夫しています。プラチナやホワイトゴールドにダイヤのジュエリーは、爽やかにも、華やかにも着けていただけますが、夏らしくカラーストーンをプラスすることで、カラフルな色の楽しさも感じていただけるのではと思っています。
 引き続き、イムラアートジェムにてお取り扱いいただいています。 どうぞお近くにお越しの節は、ぜひお立ち寄りくださいませ。
新作 icicle つ・ら・ら https://www.imaikuniko.jp/

2011年 新作展

July 08, 2011

 今日は本当に夏らしい暑~い一日でした。四国、中国、近畿、東海地方は、今日で梅雨明けしたそうで、去年より9日早く、平年より10日から13日も早い梅雨明けだったそうです。近畿では総計史上3番目に早いということで、今から先が思いやられますね。 とはいえ、かぁ~っと照りつける太陽も夏らしくて好きな私としては、いよいよ夏本番!ちょっとうきうきするような気持ちになります。 四条界隈を歩くと、祇園祭の準備が着々と整って、お囃子の稽古の音があちらこちらから聞こえてきます。学生時代は、祇園祭までにボーイフレンドを見つける!というのが、京都の女子の合言葉でしたが・・・。
 さて、今年も、京都ホテルオークラ内のイムラアートジェムで、夏の新作展をさせていただくことになりました。  今回のテーマは、「icicle つ・ら・ら」 水の一つのかたち、「つらら」をイメージして、涼やかな夏を楽しんでいただけるようにデザインしてみました。 つららは、極寒の頃にできるものですが、ただ寒いだけの時ではなく、少しとけて、また凍ってと、形の中に時間の流れを感じさせる気がします。そして、暖かな春の訪れる時、光の中にとけてなくなってしまうもの。
 そんな清廉な輝きを、光と共に心にとどめられたらと思っています。
 毎年、楽しみにしてくださっている方、京都観光のついでにとお考えの方、ちょうど、祇園祭の最中です。期間中は、会場の方に詰めております。ぜひ、ご高覧下さいませ。お待ち申しあげております。
 
■イムラアートジェム
期間:      2011年7月14日(木)~2010年7月18日(月祝日)
場所:       京都ホテルオークラ 地下1F ショッピングアベニュー・コンフォート内
            京都市中京区河原町御池角
営業時間:    11:00am~8:00pm (年中無休)
tel/fax :     075-231-6116

……….
TITLE icicle つ・ら・ら
ITEM Necklace Pierced Earrings Ring
MATERIAL K18WG Diamond
……….

展示会が終了しました。

July 26, 2010

 誰と会っても、こんにちはの挨拶より先に“暑いですねぇ~”の一言がくる そんな蒸し暑い毎日が続いてますね。皆様、お元気でお過ごしですか? 祇園祭のクライマックス、山鉾巡行も終わり、京都も夏本番です。
 イムラアートジェムでの展示会には、多くの皆様にお越しいただきまして、本当にありがとうございました。 初日からの前半は、豪雨や雷の鳴る中お越しいただいたお客様に、申し訳ないような気持でしたが、その後はまた逆に、うだるような暑さ。じりじりと晴れ上がった空がうらめしく感じるそんな中、連日多くのお客様にお越しいただきまして、本当に嬉しくありがたく思いました。
 ご家族で来ていただいた方。毎年のように、楽しみに来てますと、祇園祭とともに必ずお立ち寄りくださる方。ちょっとかわいらしかったのは、母が来られないので、私たちが来ました~!と名古屋から浴衣姿で来て下さったお嬢様たち。そして、初めてボーイフレンドと見に来て下さったお嬢様もいらっしゃり、楽しく、また、いろいろなご意見も伺うことができた、充実した一週間となりました。
 日ごろ、なかなかお目にかかることのないお客様と直接お話しさせていただくことで、また、次に作っていきたい気持ちがむくむくと湧きあがっています。(笑) 人気のあったジュエリーなど、展示会終了後も引き続き、イムラアートジェムでお取り扱いしていただいております。どうぞ、お近くにお越しの際は、見にいらしてください。 どうもありがとうございました。

「2010 SUMMER COLLECTION」

July 05, 2010

 蒸し暑い日が続きますが、ふとした風の香りに真夏の力強い活気を感じて、ちょっと夏休みが楽しみになってくる、そんな時期ですね。 祇園祭のシーズン。7月1日からは、いろいろな行事も始まりだし、京都の町も一気に夏モードに入った気がします。
 さて、今年も、京都ホテルオークラ内のイムラアートジェムで、夏の新作展をさせていただくことになりました。  今回のテーマは、「Kyo 京」 京都に暮らす日々、心に残った「今日」を、ジュエリーで表現してみました。 毎年、楽しみにしてくださっている方、京都観光のついでにとお考えの方、期間中は、会場の方に詰めております。ぜひ、ご高覧下さいませ。お待ち申しあげております。
 
■イムラアートジェム
期間:      2010年7月14日(水)~2010年7月20日(火)
場所:       京都ホテルオークラ 地下1F ショッピングアベニュー・コンフォート内
          京都市中京区河原町御池角
営業時間:    11:00am~8:00pm (年中無休)
tel/fax :   075-231-6116
” 柳 Weeping willow “——- Necklace – Pierced Earrings - - K18YG Diamond ——–
テレビニュースでわざわざ桜前線の北上を知らせるほど桜の花を待ち遠しく思う日本人の心は、春といえば、桜一色に染まる気がします。 私もその一人で、桜の名所の多い京都では、どこの桜が一番に咲いたとか、今ならどこの桜が見ごろだとか、その日のお天気を語るように、桜談議に花を咲かせるのが、春の挨拶となっている気がします。
 そんな春先の京都、賀茂川べりの桜の木をみている時、なにげなく柳の木が目に入ってきました。ゆらゆらとゆれるしだれ柳。新芽の明るいグリーンが目に眩しく、ちらほらと咲き始めた桜とともに、早春の煌めきってこんな感じかなと、心に残りました。
 柳に風。強い風もさらっと受け流して自分はしっかと立ち続ける。それでいて、さわさわとゆれる葉は、だれにでも寄り添えそうなやさしさで、はかなげでさえあります。 生きづらいと言われる昨今、そんな、“弱くて強い”、“強くて弱い”が、心を癒してくれる気がします。 桜の花にばかり、目を奪われていた私が、この春は、あ!こんな所にも柳の木があった!と、小さな楽しみを見出していました。
 ゴールドで、かたどった葉の形は、風になびく柳の葉であり、向かい風をさらりとかわず私たちの心の形。ピアスにきらりと光る小さなダイヤは、朝の光をうつす朝露であり、どんな時も光を失わない、ちょっとした希望であったらいいなと思っています。
京都ホテルオークラB1 イムラアートジェム(TEL075-231-6116) http://www.imuraartgem.com/

FIORISTA京都の花展が終わって

April 15, 2010

 ウエスティン都ホテル京都で、2日間にわたって行われたFIORISTA京都の花展が終わりました。遠いところお越し下さいました皆様、本当にありがとうございました。
 こんなにも大勢お洒落で美しい人たちが京都にいらしたのね・・!シャンデリアの光の下、美しい花々に負けず劣らずの、華やかなお客様方そして生徒の皆さん。ジュエリーは、何より輝いていないといけないのに、なんだかかすんで見えてしまう・・と心配したくらい“あでやか”という言葉がぴったりの花展でした。2日間で、千人近くの来場があったそうで、私の方も急きょ、手伝いを頼まないといけないような状態でした。
 会場では、私のジュエリーをつかって、シノワズリ、海・・などをイメージして5作品を、展示して下さいましたが、どれも、大変な力作揃いで美しく、感激しました。野菜を使った作品や、マネキンを使った大作もあり、カラフルで絵具のように、布のように花を使って、とても楽しい展示でした。
 何カ月も前からの準備。前日は、生け込みに朝方までかかられたそうで、生徒の皆さんのパワーには、圧倒されそうでした。 そして、何よりその生徒さんを引っ張る藤井先生。今回、すぐそばで彼女を見ていて、そのパワーはもとより、花や生徒さんに対する真摯な気持ちが、ひしひしと伝わってきて、華やかな会の裏にある真面目な努力の積み重ねということが、どんなに大切か教わった気がしました。
 初日のブーケーショーも、アリコさんのピアノと生徒関係者のモデルさんのパフォーマンス?がとても楽しく、皆がこの会を盛り上げようとしていることが、びしびし伝わってきて、感動しました。
 このような会に、協力させていただくことができて、本当に幸せでした!! また、これを御縁に楽しいイベントが出来たらいいななんて考えています。地味~に制作を続ける毎日、どこかでお目にかかることがあったら、お声掛けくださいね!
 
 

ウエスティン都ホテル京都での花展に協力参加

April 01, 2010

 いよいよ四月。新しい年度のはじまりです。入園・入学・入社・・・、四月は私たち日本人にとっては、節目の月ですね。私も四月に入ったことですし、襟を正し、気合いをいれて頑張ります!
 さて、このたび、京都のセレブリティが集まるフラワーサロン「FIORISTA京都」(主宰・藤井淳子)の花展が、ウエスティン都ホテル京都で行われることになりました。
 主催の藤井先生は昔からの友人で、今回の花展のテーマが「bijoux(宝石)」であることからお声掛けいただき、協力させていただくことになりました。
 生徒さんの作品の展示や、花と私のジュエリーのコラボレーションに加えて、会場内にIMAI kuniko kyotoのジュエリーをお買い求めいただけるブースもあります。
 
 会場のウエスティン都ホテルは、京都のお花見の名所、南禅寺・岡崎なども近くにございます。京都の素晴らしい桜のお花見がてら、どうぞご友人・ご家族の皆様と、ぜひぜひ遊びにきていただければ嬉しいです。
 私も両日とも会場におりますので、皆様にお会いできるのを楽しみにしています!
1.日時      平成22年4月11日(日)AM10:00~PM18:00
                  12日(月)AM10:00~PM17:00
2.場所      ウエスティン都ホテル京都 比叡の間
           〒605-0052  京都市東山区三条蹴上 tel:075-771-7111
3.入場料     一般1000円(当日券あり)   
※お問い合わせは、フィオリスタ京都 fiorsta.kyoto@gmail.com、もしくは、IMAI kuniko Kyoto  gem@imaikuniko.jp までよろしくお願いします。

井澤屋 ・初瀬川 コラボバッグ

September 25, 2009

京都、南座前の和装小物の老舗、井澤屋が、横浜タカシマヤで開催される「京の名舗展」へ今年も出店されることになりました。今年は、横浜高島屋の開店50周年記念の年。 そこで、メインとなるバッグを、漆の老舗、初瀬川とともにコラボレーションでデザインさせていただくことになりました。
 井澤屋は、創業140年の歴史ある老舗。今年は「横浜開港150周年」の記念の年ということでもありましたので、飾り金具として、日本の伝統柄である雲錦模様をアレンジし、黒船の鉄のイメージを漆で表現。 また銀で海・波の流れを、そして、船がやってくるときに水面にわきたつ泡を、淡水パールで表現しました。雲錦柄は、お茶やお着物の柄としても、良く使われていますが、桜と紅葉で日本の春と秋を表現しており、一年を通じてお使いいただける模様とされています。
 伝統的な日本の古典柄に、漆・銀・パールを大胆にあわせることにより、開国により異なる文化が融合していき、近代が始まっていった様子をバッグに表わしました。このような素晴らしい機会を与えてくださった井澤屋さんに感謝しています!
 横浜タカシマヤでの「京の名舗展」は50店舗以上の京都の老舗企業が一同に集まる催事だそうです。いくつかの老舗では、この催事のためだけの限定作品の発表もあるそうです。お近くの方はぜひおいでいただいて、「京都」をじっくりと感じていただきたいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「開店50周年記念 第50回 京の名舗展」
期間:10月7日(水)~13日(火)
場所:横浜タカシマヤ8階 催会場
※連日午後8時まで、最終日は5時にて閉場。

展示会が終了しました

July 17, 2009

  昨日17日は、祇園祭のクライマックスである鉾巡行が行われました。展示会の場所、京都ホテルオークラはちょうど河原町御池の角に位置するので、鉾の巡行をちょっぴりですが見ることができました。鉾は、直進しか出来ないので、角を曲がるときは、路面に青竹を敷き水をかけ、滑らせて向きを変えます。掛け声とともに方向を変える場面は、なかなか迫力があって、大勢の見物客から歓声があがっていました。
 賑やかなお祭りが終わって、少し寂しい気持ちもしますが、さあ、これからが夏本番ですね。
 さて、鉾巡行と同じく、昨日で、私のイムラアートジェムでの展示会も終了いたしました。お忙しい中、大勢の方においでいただき、本当に有難うございました。私のデザインしたジュエリーが多くの方の目に触れ、身につけていただくことができて、とても嬉しく思います。また、普段お目にかかることのないお客様と直接お話させていただくことで、楽しく、また大変勉強になった二週間でした。
 ありがたいことに、このような時期にもかかわらず、いくつもお求めいただきまして、点数が少なくなっております。今後、人気のあったものなど、重ねて作っていきたいと思っています。展示会終了後も引き続き、イムラアートジェムにて取扱いしていただいています。どうぞ お近くにお越しの際は見にいらしてください。よろしくお願い申し上げます。

「2009 SUMMER COLLECTION」

June 27, 2009

イムラ・アート・ジェムの15回目の誕生祭に合わせて、7月2日(木)~17日(金)までの会期で、新作を展示させていただきます。新作ラインの"望Bow/Nozomi“をはじめ、夏の夜空をイメージしたブローチなど新しく作りました。どうぞご高覧ください。
■ イムラ・アート・ジェム
烏丸御池 京都ホテルオークラ 地下1Fショッピングアベニューコンフォート内
営業時間AM11:00~PM8:00(年中無休) TEL 075-231-6116
“望 Bow・Nozomi”
このネックレスでは、弓なりに反ったイエローゴールドの曲面で形作られる、立体的で彫刻的な美しさを
表現したいと思いました。
この作品をご覧になった方から、和を感じるという感想をいただきましたが、
ただ、ゴージャスだけでないイエローゴールドの持つ温かな質感を感じていただけたらと思います。
“望” Nozomi というタイトルは発表が七夕の時期であり、作品が短冊にも見える事から、着けて下さる方の望みが叶います様にとの思いを込めてつけました。又、音読みの“ボウ” Bow には、弓形やしなりという意味があります。
Divaから始まり、Dune、Bowとイエローゴールドを使ったネックレスのシリーズは、少しづつ新しいことにトライして進化してきました。子ども時代に、粘土や紙を前に何を作ろうかとわくわくした気持ちそのままに、楽しい気持ちで製作しています。 特に今回は、局面を立体的に組み合わせると、どうなるかしら・・、,そして身につけたら・・? そういったことを考えながら、いろいろと試作してみて、このような形になりました。ぜひ、見にいらして下さい。

イムラ・アート・ジェムでの展示会のお知らせ

July 10, 2008

イムラ・アート・ジェムの14回目の誕生祭に合わせて、7月17日~23日までの会期で新作を展示させていただきます。フェザーパールのブローチなど約20点の作品をつくりました。宝飾らしい豪華なつくりのものから、最近のトレンドの華奢なラインもそろえております。7月17日は祇園祭の鉾巡行の日となりますので、祇園祭りの見物がてら、お寄りいただけたら幸いです。
■ イムラ・アート・ジェム
烏丸御池 京都ホテルオークラ 地下1Fショッピングアベニューコンフォート内
営業時間AM11:00~PM8:00(年中無休) TEL 075-231-6116

イムラ・アート・ジェムにて、展示会

July 17, 2007

ジェムの13回目の誕生祭。7月15日から20日まで、新作を展示させていただきます。
今、一番気になるイエローゴールドのネックレス。南洋パールや、淡水パールのネックレスなど
今年らしいアイテムを、多く揃えてみました。半貴石を使ったちょっとアートな感覚のペンダント。
大ぶりのリングなど、私のいろいろな面を見ていただけると思います。
■イムラ・アート・ジェム
京都ホテルオークラB1ショッピングアベニューコンフォート内

CATEGORIES

SEARCH

ARCHIVES