BLOG

CATEGORY : BLOG DAILY

古本 三歩書店

August 18, 2016

大文字の送り火が終わると、まだまだ夏空とはいえ、ちょっぴり秋の気配がただよってきます。

もう少ししたら、読書の秋。 子供の頃から、“もう、本を読むのはやめなさい!”と、叱られるほど、活字中毒だった私。 この数年は、この本棚に入る分・・と、決めているのですが、やっぱり、魅力的な本を目にすると、つい買ってしまいます。

写真は、三重県の阿山で、この夏 開店された、「三歩書店」。 建築家で、ウクレレもたしなむユニークなご主人と、織物を織ってられた奥様。お二人で長年集められた本が、並べられています。 子供に楽しい絵本もあったり、いい感じ。

京都からだと、車で1時間半くらいでしょうか。 ちょうど、休日、ドライブに出かけるのにもぴったりな伊賀の山里。 近頃有名な、ギャラリーやまほん からも、車で10分くらいのところです。 金、土、日祝日の営業。

のんびり、ゆったりと、・・・。

 

三歩書店 https://twitter.com/sanposyoten

CATEGORY : BLOG DAILY

婦人画報 8月号

August 03, 2016

8月号の婦人画報。 もう、お手に取られた方もいらっしゃるかと思いますが、特別付録に、京都井澤屋オリジナルの「はんなり扇子」が、ついています。

南座正面にある井澤屋さんは、1865年の創業当時から  “はんなり”  という京都独特の美意識を、大切にされてきたお店。 単に華やかなだけでなく、すっきりとした上品さを大切にするこの言葉は、いくつになっても変わらない女性の愛らしさをも、表しているようで、大好きな言葉です。

リングなど、アイテムは少ないのですが、IMAI kuniko KYOTOのジュエリーもお取り扱いいただいています。 京都へお越しの折には、ぜひお立ち寄りいただき、ご覧いただけたら嬉しいです。

 

8月、ギャラリー営業日のお知らせ

August 03, 2016

いよいよ、夏本番。 海や山へお出かけの方も多いことと思います。

誠に勝手ながら、8月11日12日13日の3日間、ギャラリーはお休みとさせて頂きます。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

また、ギャラリーにて、オーダーなどの、ご予約は、随時承っておりますので、ホームページのcontact より、ご連絡よろしくお願いいたします。

毎日のように、熱中症への注意が呼びかけられています。 楽しい夏休み、どうぞ体にお気をつけになり、楽しんでくださいますように。

CATEGORY : ART BLOG DAILY

DUO PENQUIN RECITAL

July 23, 2016

菅野雄太さんと佐々木賢二さんの、ピアノとチェロのデュオコンサートが、西宮の兵庫県立芸術文化センター、神戸女学院ホールで、8月12日金曜日19時から開かれます。 ”デュオ・ペンクィン・リサイタル”

お二人とも、高校一年生から、渡米されて研鑽をつまれてきました。 菅野さんは、カンザス大学演奏家博士課程をティーチングアシスタントとして、佐々木さんは、シビックオーケストラオブシカゴで、首席をつとめておられます。 佐々木さんは、あのヨーヨーマと、一緒に演奏したこともあるそうで、彼の公式フェイスブックにも、写真が載っていました。

真夏の夜、夢のような一夜を過ごしてみませんか。

 

DUO PENQUIN RECITAL    兵庫県立芸術文化センター

神戸女学院小ホール

2016年8月12日(金)19:00開演

チケットのご予約お問い合わせは duo.penquin@gmail.com

 

Yo Yo Ma さんのサイト 右隣で演奏しているのが、佐々木賢二さん https://www.facebook.com/YoYoMa/photos/a.10150104959961337.297774.80753646336/10153864758096337/?type=3&theater

CATEGORY : ART BLOG DAILY

ダリ展

July 21, 2016

奇想全開、と副題のついた京都市立美術館のダリ展。 絵画をはじめ、版画、舞台装置、映画など、あらゆる分野で、すぐそれとわかる個性を発揮した芸術家ダリの展覧会です。 彼の作品の中でも、ジュエリーは独特で、今回も少ないながら、展示があるらしく、とても楽しみにしています。 もう、すんでしまいましたが、18日には、”シュールなブローチをつくろう!” というワークショップもあったそう。 行ってみたかったです。 シュールなブローチって、どんな感じでしょうね。

京都文化博物館では、同じダリの版画展。 二か所巡って、どっぷりと、不思議なダリの世界にひたってみては?

 

京都市美術館    https://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/kmma/exhibition/2016_3_fiscal_Dali.html

京都文化博物館   http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/salvador_dari2016/

2016年 新作展終了いたしました。

July 21, 2016

イムラアートジェムでの新作展、終了いたしました。

恒例の夏の新作展。 大勢の皆様にお越しいただき、本当にありがとうございました。 

今年は、10年目の節目の年というので、ずいぶんと前から、テーマをいろいろと考えていたのですが、ちょっと目線をかえて、日々楽しんでいただける宝飾品、日々-nichinichi- とテーマを決めました 大ぶりの地金タイプのリングなど、また、新鮮に感じていただけたのではと思っています。 引き続き、イムラアートジェムで、ご覧いただけます。 どうぞ、お立ち寄りくださいませ。

今年もホテルのまえで、祇園祭の巡行を、ちらり・・。 河原町御池の角では、辻回しがあって、結構な迫力です。 これから、本格的な夏の到来、どうぞ、お体お大切になさってください。

7月、ギャラリー営業日のお知らせ

June 30, 2016

梅雨明けが待ち遠しいこの頃です。皆様お健やかにお過ごしでしょうか。

誠に勝手ながら、7月1日と2日、そして、イムラアートジェムで、展示会中の、15日16日、ギャラリーはお休みとさせて頂きます。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

イムラアートジェムでの展示会は、招待状など必要ございませんので、どうぞ皆様お誘いあわせの上、お越しくださいませ。

また、ギャラリーにて、オーダーなどの、ご予約は、随時承っておりますので、ホームページのcontact より、ご連絡よろしくお願いいたします。

むしむしと過ごしにくい毎日が続きますが、あと少しで、カラッと楽しい夏休み。 さて、どんな計画をたてましょうか。

2016年 新作展

June 26, 2016

今年もまた、イムラアートジェムでの新作展の季節となりました。 そういえば、祇園祭のころよね・・と、いろいろな方にお声がけいただき、大変嬉しく思っています。

今年は、新作展という形で、展示会をさせていただくようになって、ちょうど10年目。 節目の年なので、何をテーマにしようかと、ずいぶん考えました。 作りたいものはいっぱい!あれもこれも、あったら楽しいのにと思うと、なかなか決められないのですが。 ふと、あまり肩ひじ張るのではなく、毎日、今日はどれにしようと、気軽に楽しく装える、そんなジュエリーはどうかと思いました。 洋服を着替えるように、日々心新たに・・。

 

 -日々-       nichinichi

 

■イムラアートジェム
期間:        2016年7月15日(金)~18日(月曜日)
場所:        京都ホテルオークラ 地下1F                                                     ショッピングアベニュー・コンフォート内                                           京都市中京区河原町御池角                                     営業時間:  11:00am~8:00pm (年中無休)

tel/fax :      075-231-6116

CATEGORY : BLOG GEM JEWELRY

コンクパール Conch Pearl

June 24, 2016

このピンク色の宝石は、コンクパール(Conch Pearl)。 写真がうまく撮れてなくて、ほとんど、珊瑚のように、写っていますが、大変貴重なものです。

カリブ海沿岸部でピンク貝という巻貝からとれる、天然真珠。フレームマーキングと呼ばれる、火炎模様がくっきり出て、濃いピンク色であるものが上質とされています。 この大きさで、美しいものとなると、なかなかお目にかかれない贅沢なものです。

世界中、行ったことのないところはないのでは?という、K様。 世界各地で、いろいろと楽しい宝石を見つけてこられて、また一つ思い出の品が形になりました。 指を目にする度に、旅を思い出す。 ・・女性ならではの楽しみですね。

CATEGORY : ART BLOG DAILY

ポール スミス展と、ル・テアトル・ディオール展

June 20, 2016

6月に入って、なんとも蒸し暑い日々の続く京都。

そんな毎日に、カラッと明るく楽しい気持ちを届けてくれたのがポール・スミス展です。 ファッションだけにとどまらず、毎日が楽しく、心を自由に解き放てる、そんな彼のクリエイション。 デザインって、楽しいですね。

そして、同じファッションの世界でもう一つ。 ディオールの軌跡を紹介するル・テアトル・ディオール展。 エレガントなドレスというと、一番に頭に浮かぶブランドですが、時代を経ても色あせない、そんなドレスが50点以上のミニチュアで、再現されています。

表現はちがっても、どちらもデザイナーの才能や世界観をリアルに感じることのできる展覧会。 ぜひ、ご覧になってください。

 

ポール・スミス展のサイトは、こちら      http://paulsmith2016.jp/outline.html

ル・テアトル・ディオール展のサイトは、こちら  http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/dior/index.html?banner

CATEGORY : BLOG WINDOW

風薫る月

May 20, 2016

4月5月のウインドウは、青葉美しく、風薫るという言葉がぴったり。 Bacci シリーズの、カラフルなネックレスや、ピアスが、軽やかに揺れています。 手前は、柔らかなオパールの色が可愛げな、流れ星シリーズのリング。 スキップしたくなるような、この季節、ジュエリーも明るく楽しみたいですね。

こんなお天気がずっと続けばいいのに・・と、誰もが感じていたゴールデンウィーク。 それなのに、昨日あたりから、もう夏日だそうです。 スタジオでは、今のところは、まだ涼しく仕事をしていますが、さてさて、先が思いやられます。 

写真は、京見峠を越えて、周山街道に出るまでにある道風神社の参道。 小さなお社ですが、天まで届きそうな杉木立に囲まれ、清々しい佇まいです。 御所をはじめ、京都は自然に近い街。 この季節、あちらこちら出かけてみたいですね。

 

5月・6月、ギャラリー営業日のお知らせ

May 14, 2016

ゴールデンウィークもすんで、やっと、いつもの生活に慣れてきたところでしょうか。

誠に勝手ながら、5月・6月の土曜日、ギャラリーはお休みとさせて頂きます。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。 また、オーダーなどの、ご予約は、随時承っておりますので、ホームページのcontact より、ご連絡よろしくお願いいたします。 (ご予約のお客様は、土曜日でも結構です。)

梅雨までの爽やかな季節。 外の空気をいっぱい楽しみたいものですね。

CATEGORY : BLOG DAILY

桜トランプ ーどうしても忘れられなかったの。

May 10, 2016

学生時代は、結構好きで、あちらこちら見に出かけた演劇。 最近は、誰かに誘われて、やっと出かける程度ですが、映画やドラマとはまた違った独特の臨場感と迫力が魅力です。

下鴨にあるアトリエ劇研のシニア劇団、銀宴の第三回公演が、今月5月28,29日に、アトリエ劇研にて行われます。 舞台に立ってみたいなどと、夢にも思ったことのない私ですが、手の届きそうなところで演じられる出演者の皆さんの熱気に、圧倒されます。 今回の桜トランプ。 副題に、-どうしても忘れられなかったの。ーなんだか、せつないフレーズです。

新劇団員も募集されているようです。 確かに、勇気をもって飛び込めば、新しい世界が広がりそうですね。

桜トランプのサイトはこちら    http://gekken.net/atelier/2016lineup/pg501.html

宝石の雑誌 JEWEL に掲載されました

May 07, 2016

宝石の雑誌 JEWEL  2016・NEW YEAR号に、掲載いただきました。

「JEWEL」は、50年以上の歴史を誇る雑誌。 企業系のジュエリーから、個人で作家活動されている方のジュエリーまで、いろんなタイプのジュエリーが載っています。 

以前は、一般的なファッション雑誌でジュエリーというと、「正装のジュエリー」 というような取り上げ方が多かったように思いますが、近頃は、気軽なジュエリーがよく紹介されていますね。  世界のビックブランドも、カジュアルなジュエリーをデザインする時代。 誰もが、宝石のきらめきを手にし、楽しめる時代になったということでしょうか。

CATEGORY : BLOG KYOTO

京都御苑

May 04, 2016

今日は、ビューティフルデーという言葉が自然に出てくる五月晴れ。 連休で、京都へお越しの方も多いようですね。

ギャラリー近辺で、一番のスポットといえば、何といっても京都御苑。 我々京都人は、周りの公園部分も、「御苑」とは呼ばずに、「御所」と、呼んでしまいますが、正確には、中の旧皇居のことだけをいうそうです。 最近の京都ブームで、休日はびっくりするほどの賑わいですが、雨の降っている日は、ご覧のような森閑とした雰囲気。 人っ子一人いない景色も、時にはほっとするものですね。

一歩、御所(御苑)に入ると、空気も違っているので、京都にお越しになられた方は、ぜひお立ち寄りください。 ただ、春と秋の公開時期以外は、宮内庁管轄の御所内の見学は、予約が必要です。 いつでもはいれる公園部分の御苑では、キノコの観察会など、いろいろな活動もあって、街中の自然観察スポットでもあります。

真夜中になると、真っ暗で、けっこう怖い所、という気がするのですが、普通に若い女性でも出入りする人がいて、こちらの方が、ヒヤッとしたりします。 宮内庁のパトロールカーが赤い警告灯をくるくる回しながら巡回されているので、大丈夫なのでしょうか。

京都御苑のいろいろ    http://kamigyo.sakura.ne.jp/tokushu/spot/post-71.html

CATEGORY : BLOG PRESS & NEWS

ゴールデンウィーク中の営業日について

April 25, 2016

一気に暖かくなり、緑が目に眩しい季節となりました。

誠に勝手ながら、4月29日金曜日から、5月8日日曜日まで、ギャラリーはお休みとさせて頂きます。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。 また、オーダーなどの、ご予約は、随時承っておりますので、ホームページのcontact より、ご連絡よろしくお願いいたします。

春というより、初夏という言葉がぴったりの美しい季節。 どうぞ、素敵な休日を過ごされますように。

CATEGORY : BLOG DAILY

熊本地震災害

April 23, 2016

熊本、九州地方の皆様、地震災害お見舞い申し上げます。 

今朝、テレビで話されていた、「ボランティアの皆さんは、慣れていらっしゃるのだから、彼らの知識を十分に生かして・・」という言葉に、悲しいかな地震大国日本の現実を知る気がしました。 阪神、そして東北と、まだまだ記憶に新しいのに、また、大きな災害が起こってしまいました。 現地の皆様には、大変なご苦労、ご心痛のことと、思います。 どうぞ、まずは身の安全を第一に、そして、お体を大切にされますようお祈りいたします。

この度の地震でも、今後、ますます人手がいるそうです。 頭の下がることに、有給休暇をとって、ボランティアに来られている方もいらっしゃるということでしたが、来週からはゴールデンウィーク、行ってみようかと思ってられる方もおられることと思います。 ただ、現地へは、漫然と出かけても、かえって邪魔になるそうです。 どうぞ、こちらのサイトをご覧になって、十分なご準備をされて、おでかけくださいますように。

そして、現地まで行って、ボタンティアは・・と、思われる方々には、義援金等の受付がされています。

それぞれに、できるお手伝いをしたいものですね。

 

災害ボランティア情報はこちら  http://www.fukushi-kumamoto.or.jp/kinkyu/pub/default.asp?c_id=23

熊本市災害支援の申し込みはこちら http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=12552#danraku4

CATEGORY : BLOG DAILY

mono展 鍵善ギャラリー「空」

April 16, 2016

部屋の中にいるのが、もったいないようなお天気ですね。

祇園鍵善ギャラリー「空」では、「白糸刺繍」の白井由香利さん、「フラワースタイリング」の藤井淳子さん、「グラスリッツェン」の桂木朝子さんそれぞれの、手仕事の展覧会がひらかれています。 気の遠くなりそうな細かなお仕事と、各々個性的なセンスが京都の家屋に何とも言えない、空気をもたらしています。

お向かいは、鍵善さんの、ゼンカフェ。 目で楽しんだ後は、ゆっくり、お茶ですね。 

19日までです。

 

CATEGORY : BLOG DAILY

交番のお巡りさん

April 10, 2016

日々に追われて、あっという間に4月。 京都御所の春季一般公開も、先週から始まって、ギャラリー近辺はいつになく賑わっています。 

この三月末で、こちらへ引っ越して、早2年。 ギャラリーの真向かいにある交番には、常に何人かお巡りさんが、いらっしゃるので、引っ越してきた当初は、玄関扉を開けて、目の前に、お巡りさんが立ってられるのに、びっくり!・・ということが、何度も。 けれども、最近はそれにもすっかり慣れて、本当に大変なお仕事だなぁと、感じるようになりました。

ここへ来るまえは、交番というと、なんとなく、シーンとしていて、お巡りさんもヒマそう。 というイメージでしたが、ごめんなさい! 真向いで見ていると、びっくりするほど、次々と人がやってきて、道を聞いたり、何かを調べたり。 小さな交番なのに、しょっちゅう交代で見回りに出られたりと、なかなかの忙しさ。 我々は、そういう方々の日々の努力のお陰で、毎日安心して暮らしていられるのですね。 

先日も、可愛い子供たちが、何かを聞きに?交番を訪ねていました。 お巡りさんも、しゃがんで応対されていて、いい感じ。 この頃は、ポスターもいろいろと凝ってられて、これなど、けっこう、めだちますね。  ・・・ ということで、春といえば、スピード違反取り締まりで、゛ニックキ” イメージのお巡りさんですが、そればかりじゃないということで・・・。

CATEGORY : BLOG WINDOW

Valentaine’s day & White day

February 26, 2016

How do you spell love ?  ……You don’t spell it ,You feel it.

そう、2月、3月のウインドウは、真っ白な光に浮かぶこの言葉と、小さなハートで埋め尽くされた、ピュアホワイトのハートのかたち。 そして、ホワイトゴールドと、ダイヤの瞬きに、熱い思いがゆらりと揺らぐ、ネックレスは、゛火“ のシリーズのものです。

バレンタインデーに、気になっていた女性に、思いを打ち明けられた…あなた。 確かに、愛は感じるものですが、やっぱり、目に見えるジュエリーに 揺らがない乙女心なんて、ありませんよ…ネ!

3月14日は、ホワイトデー。 甘~いチョコレートをもらったあなたも、なんとなく気になる女性がいるあなたも、・・・煌めくジュエリーのプレゼントで、思いはきっと 伝わるはず・・・ですね。

CATEGORIES

SEARCH

ARCHIVES